読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学生や中学生の子供の脇毛や背中の毛や口ひげの処理法!

小学生、中学生の子供の脇毛や背中の毛や口ひげ。処理法が分からなくて困っていませんか?フェリエはどうなんだろうと思っていませんか?薄くなる方法をはじめとする情報満載。小学生や中学生の脇毛や背中の毛や口ひげ解決ブログ!

子供に脱毛クリームは使用してもいい?止めたほうが良いです

f:id:kebukai:20170225085837j:plain

小学生の娘さんのすね毛が濃いときや、脇毛が生えてきたりしていると、プールを嫌がったりするので、どうにかしたいって思いますよね。

 

ムダ毛の処理方法についていろいろと調べていると、脱毛クリームで取り除く方法があることを知ったけど、果たして、子供に使っていいのかどうか、気になられているのではないでしょうか?

 

 

非常に残念ですが、子供に脱毛クリームを使うのは止めたほうが良いです。

 

 

その理由は、子供の肌は弱くて薄いので、刺激が伝わりやすくヒリヒリ、チクチクなどの痛みを感じやすいから。

 

f:id:kebukai:20170225091009j:plain

 

赤みを帯びてしまうこともあり、とても痛々しいですから。

 

 

絶対に起こるとは言えませんが、起こる可能性は非常に高いですので注意してくださいね。

 

脱毛クリームと言っても脱毛じゃない

f:id:kebukai:20170225093146j:plain

脱毛クリームと説明してあるから、根元からごっぞりと抜けると思われるかもしれませんが、そうじゃありません。

 

実は、表面の毛を溶かす働きしかないんですよね。

 

たまに、サイトを見ると、根元からごっそりと抜けているような説明がされていることがあるのですが、それは無理です。

 

 

脱毛クリームで処理をしても、このようにしかなりません。

 

f:id:kebukai:20170225093345p:plain

 

○印のところを見ていただければ分かりますが、皮膚よりも、ほんの少しだけ内側から溶かしているだけで、普通に毛穴には毛が残ってしまっているんです。

 

f:id:kebukai:20170225093501j:plain

 

ですから、使っても、剃るのとそこまで大差はないってことなんですよね。

 

その前に、なるべく使わないほういいんですけどね。

 

子供のムダ毛にアプローチするのであれば

小学生の子供の体毛が毛深くて気になるのであれば、脱毛クリームや除毛クリームよりも、フェリエなどのシェーバーで処理をして、肌へのダメージを限りなく軽減させるのがベターだと思います。

 

なぜなら、肌トラブルが少ないというのは、将来、脱毛などの根本的なムダ毛対策をしたときに、肌がキレイだから。

 

 

あまり、無茶な処理をすると、肌はボロボロになり、ムダ毛は生えてないけど、見た目がちょっと汚いというような状況にもなりかねません。

 

 

ですから、なるべく、肌ダメージが少ないシェーバーでの処理が良いかなと思います。

 

使うなら次の3つが秀逸

(フェリエ)

f:id:kebukai:20170225094018j:plain

 

(ボディグルーマー)

f:id:kebukai:20170225094126j:plain

 

(バリカン)

f:id:kebukai:20170225094206j:plain

 

フェリエは、圧倒的なコスパを発揮します。

 

細めの毛が得意中の得意で、ガンガンカットしてくれますよ。

 

音は少しシュリシュリという程度ですから、ほとんど気になりません。

 

 

ボディグルーマーやシェーバーは、ちょっと太めの毛に便利。

 

もちろん、細めの毛もカットできます。

 

音がややうるさいのがマイナスポイントですが、持ち運びのことなどを考えないのであれば、フェリエよりもボディグルーマーやバリカンかなと友います。

 

が、結局はまた毛が生えてくる

f:id:kebukai:20170225094446j:plain

剃る方法でしっかりと処理をしても、結局、また生えてきてしまいます。

 

子供の毛穴はそこまで広くないので、それだけでも十分だともいえるのですが、できるのであれば、もう一歩進んだ処理法をすると、見違えるような肌になる可能性があります。

 

その方法は、抑毛といいます。

 

詳しく知りたい時は、こちらをどうぞ。

 

⇒子供に抑毛!恥ずかしい状況から脱出できる処理法