読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学生や中学生の子供の脇毛や背中の毛や口ひげの処理法!

小学生、中学生の子供の脇毛や背中の毛や口ひげ。処理法が分からなくて困っていませんか?フェリエはどうなんだろうと思っていませんか?薄くなる方法をはじめとする情報満載。小学生や中学生の脇毛や背中の毛や口ひげ解決ブログ!

学生のムダ毛処理で知っておいてもらいたい事実とは!

年代:年齢別

f:id:kebukai:20160523105024j:plain

学生さんは、自由に使えるお金も限られていますし、勉強に部活にと忙しく、毎日ムダ毛処理に使う時間も惜しいと思います。

 

ムダ毛をキレイに処理できて、しかも低コスト、なおかつ早く処理できる方法があればベストですよね。

 

そんな学生さんに向けた、便利なムダ毛処理の方法をご紹介します。

 

コスト重視

f:id:kebukai:20160706011933j:plain

カミソリや、シェーバーを使ったムダ毛処理をがありますよね。

ドラッグストアなどで、3本入り200円ほどで手に入るカミソリは、ムダ毛の処理に使うには一番手ごろな道具です。

 

サビたらすぐに取り替えられるため、常にきれいな刃で毛を剃ることができ、バスタイムにさっと処理が出来るメリットも。

 

ただ、皮膚がふやけてしまった後だと角質を落としやすくなります。

 

バスタイムにサッとするのも良いですが、お風呂につかる前に処理するようにしてくださいね。

現在主流の5枚刃であれば、肌トラブルも少なく仕上がりも綺麗です。

f:id:kebukai:20160706012201j:plain

 

肌が弱かったりアレルギー体質の方は、刃が直接肌に当たらないシェーバー(トリマーやグルーマー)を使う人も多いですよね。

 

家電量販店で3,000円前後で手に入り、コードレス・防水加工対応であればお風呂にも持ち込めます。

 

小型で持ち運びもできるので、学生さんでも化粧ポーチに忍ばせ、学校や旅行先で使う方も増えているのだとか。

 

脱毛サロンも増えている

f:id:kebukai:20160706012231j:plain

一昔前までは、「脱毛サロンは高い」というイメージがありましたが、現在ほとんどの脱毛サロンは「定額制」を導入しています。

 

1回いくらって感じではなく、3回いくら、6回いくら、無制限という感じです。

たとえば、脱毛サロンミュゼでは、ウェブでの初回申し込み時に限り、回数無制限のワキ脱毛を100円で受けら れます。

 

他の脱もサロンも、数千円で受けれるところがほとんど。

高いってイメージが本当にありますが、全然です。

めちゃめちゃ安いですよ。

 

f:id:kebukai:20160706012359j:plain

 

学生さんはお金がない?

いやいやいや…。

そんなに、お金は要らないです!(笑)

ほんのちょっとバイトしたり、お年玉を使ったりすれば余裕だと思います。

 

小学生、中学生、高校生で施術が可能なエステサロンが変わります。

年齢制限を設けているところもあるし、初潮がきてないとできないところもあります。

 

そのあたりについては、こちらのページが参考になるかと思います。

 

まとめ

自分でムダ毛処理を行なうのは、確かに低コストで済みますが、さまざまな肌トラブルとも隣り合わせです。

 

それに、消耗品ですから、その都度お金がかかりますよね。

しかもそれで綺麗になればいいけど、肌トラブルも起こしやすい。

 

月に一万円を払ってサロンで脱毛をするのと、低コストで自己処理を行なうのでは、何よりも安心感が違いますよね。

 

学生さんであれば、専用キャンペーンや学割を用意している脱毛サロンも多いはず。

このようなサービスを上手に活用して、ムダ毛に悩まない快適な生活を手に入れてみてくださいね。

 

⇒ムダ毛の永久脱毛は医療機関でしか行えない!

 

⇒脱毛が出来るエステサロンはこちらです!