読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学生や中学生の子供の脇毛や背中の毛や口ひげの処理法!

小学生、中学生の子供の脇毛や背中の毛や口ひげ。処理法が分からなくて困っていませんか?フェリエはどうなんだろうと思っていませんか?薄くなる方法をはじめとする情報満載。小学生や中学生の脇毛や背中の毛や口ひげ解決ブログ!

毛深い子供はいじめに…多くの証言が見つかりました

毛深い

f:id:kebukai:20160523161357j:plain

毛深いというだけでいじめられるという話、信じられますか?

多分信じられますよね。

 

自分自信が毛深いというあなたは、きっと思い当たるのではないかと思います。

いじめまでいかなくても、からかわれたりおもしろがられたり…。

 

子供の世界は容赦ないので、日常的にひどい言葉を浴びている可能性があるんですよね。

 

毛深いという理由でいじめが始まる

f:id:kebukai:20160523161451j:plain

子供なので、毛深いことに気付くと遠慮なく指摘します。

いじめている感覚は無い場合が多く、ただ、面白がっているだけという感覚。

それも、いじめなのですが…。

 

「毛深い」「ヒゲがある」というような一言から、いじめがスタートするのは言うまでもありません。

 

悲しいことですが、いじめているのではなくいじっているだけ、という感覚で、毛深いことをからかう子供はたくさんいます。

 

こんなふうに茶化されたり揶揄されるのは、幼稚園の時期から始まっている現状。

 

例えば、園児で好きな子ができる子供がいますよね。

同じように、お友だちのムダ毛が気になる子供もいるのです。

 

とにかく、他人が気になるようになる年頃。

 

心ない指摘を、大切なお友だちや好きな子から受けてしまったら…。

登園拒否に発展するのは、決して大げさなことではないんです。

 

毛深い悩みは幼少時代から続いている

f:id:kebukai:20160523161612j:plain

ネット上の毛深い悩み相談をみてみると、毛深いことにコンプレックスを持っている人が多いことに気づきます。

 

いじめられたり、冷やかされたりしている人が多いことにも気づきます。

ほんの一部だけになりますが、掲載するとこのような感じです。

「毛深いってコソコソ言われたりもあったし。結構傷つくしキツかった。」

「私も毛深くて小学校の時かなり冷やかされて嫌な思いをした」

「ヒゲ生えててからかわれた」

「小学校の時毛深くていじめられてる子を見たりしていた」

「私自身毛深くて嫌な思いしてきたから…。毛深いのは大問題」

「そのうち絶対お友達とかに指摘される日もくると思います」

「私は毛がコンプレックスでいぢめにあった経験があります」

「友達から毛深いことやムダ毛処理をしていないことを馬鹿にされ、笑 われる」

「うちも毛深い。前に一度クラスの男の子に言われた事があってすごく気にしてます。」

 

毛深いことがいじめの理由になるという証言

f:id:kebukai:20160523161642j:plain

今回、ネット上のQ&Aで、毛深いことで傷ついている人が多いことが分かりました。

 

書き出したのは、ほんの一部です。

 

子供の場合、周囲も無関心だったり深刻に受け止めなかったりして、逃げ場がなくなってしまうようです。

 

子供が気にし始めたらできるだけ早く親が対応してあげることが、唯一の解決策ではないでしょうか。

 

f:id:kebukai:20160707135212j:plain

 

もちろん、その中には処理をしないという選択肢もありますが、現代はさまざまな処理方法が手に届くところにあるんですよね。

 

あなたの真剣な対応が、子供の心を開き、毛深いことをコンプレックスに感じずに育って行くことができる、ベストな方法になる可能性は非常に大きいです。

 

あなたが子供と相談し、今の時期にいちばん合った方法を一緒にみつけていってくださいね。

きっと、子供の心も軽くなり、悩みも解消していくと思いますよ。

 

子供のムダ毛処理で適してると思う方法については、こちらで詳しく書いています。

 

⇒子供がムダ毛に悩まなくなる魔法の処理はこの3つです!