読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学生や中学生の子供の脇毛や背中の毛や口ひげの処理法!

小学生、中学生の子供の脇毛や背中の毛や口ひげ。処理法が分からなくて困っていませんか?フェリエはどうなんだろうと思っていませんか?薄くなる方法をはじめとする情報満載。小学生や中学生の脇毛や背中の毛や口ひげ解決ブログ!

小学2年生の毛が濃い悩み…処理することで一気に解決しました

毛深い

f:id:kebukai:20170305155206j:plain

小学2年生の娘は毛が濃いのですが、プールが始まる前日に「この毛を剃ってもいい?」と聞いてきました。

 

ずっと毛深いと私も思っていたので、良いよと答えると、嬉しそうにムダ毛を処理し始めたんですよね。

 

「目が輝く」という言葉がありますが、ムダ毛を処理している娘の目は本当に輝いていて、終わった後は「つるつるになった!」と、さらに目を輝かせたんです。

 

処理して良かったなって、私は思いました。

 

f:id:kebukai:20170305155600j:plain

 

しかし、ここで一つだけ伝えたいことがあります。

それは、毛が濃いのを処理するときに使うのは、カミソリは止めたほうが良いということです。

 

うちの娘が剃るために使用したのは、カミソリではなくてシェーバー。

 

このようなのです。

f:id:kebukai:20170225094018j:plain

 

なぜカミソリがダメなのかというと、子供の肌は大人よりも弱くて薄いから。

 

ほんらい取り除かなくてもいい皮脂や角質まで、カミソリで処理をすると取り除いてしまうんですよ。

 

皮脂って、小学校低学年のときは、一番少ない時期。

とうぜん、皮膚の乾燥をうながします

 

ただでさえそうなのに、カミソリを使ってしまっては、乾燥しやすいのを助長させてしまうんですよね。

 

f:id:kebukai:20170305160353p:plain

引用元:http://www.hifunokoto.jp/kids_trouble.html

 

乾燥が、どれだけ肌に悪影響を与えるかというのは、いちいち書く必要は無いかなと思いますので、省略させていただきますね。

 

処理はしないほうが良いんじゃないの?

 

f:id:kebukai:20170305160910j:plain

そういう考えもあると思います。

 

小学2年生で毛が濃い悩みを抱えていても、精神論的な考えで乗り越えれば問題ないのかもしれません。

 

でも、でもです。

 

それで子供が、ずっとけが濃いことに悩んで、最悪の場合、友達や同級生から指摘されてしまったらどうでしょう…。

 

今は、自分が気になっているだけですからダメージが少ないですが、友達や同級生から指摘されたり、ましてやからかわれたりしたら、ダメージは大きくなります。

 

f:id:kebukai:20170305161157j:plain

 

私は、自分が気になるのであれば、ムダ毛は処理したほうが良いと思ってます。

 

子供のムダ毛処理は、必須って思ってます。

 

まとめ

小学2年生で毛が濃いのが悩みなのでしたら、肌へのダメージが少ないフェリエで処理をされてみてはいかがでしょうか?

 

放っておいても、高学年になったり、中学生になったら、体毛の処理は始めますよね。

 

それに、おやであるあなたも、ムダ毛処理してますよね(笑)

 

 

シェーバーで処理をして、最初は満足していた娘ですが、最近は、生えてこなくなるといわれる抑毛でも対策をしています。

 

⇒抑毛って何?そんなにすごい対策になるの?